MENU
海外FXおすすめ業者20選!

TitanFX(タイタンFX)メリット・デメリット完全ガイド!スプレッドの狭さと約定力でがっちり稼げるってホント…?

FX初心者
TitanFX(タイタンFX)ってどんな取引所?
海外FX女子
ボーナスやキャンペーンなどの派手さはないが、手堅く稼ぎたい人におすすめの取引所かな

口座開設キャンペーンや入金ボーナスなどで、資金ゼロから取引をはじめられる海外FX業者はたくさんあります。

しかし、せっかくもらったボーナスも、使い方や取引条件が厳しく決められていて、思うように利益が出せないと感じている人も多いのではないでしょうか。

使いづらいボーナスはいらないから、そのほかの手数料を安くしてほしい!!

そう考えているあなたにおすすめなのは、TitanFX(タイタンFX)です!

本記事の内容:

TitanFX(タイタンFX)で取引したい初心者向け

  • キャンペーンをしない代わりにスプレッドを狭く設定
  • スキャルピングが容認されている
  • 優秀なサーバーによる約定力の強さ

タイタンFXでは、無駄なボーナスやキャンペーンをしないかわりに、スプレッドを狭く設定したり、サーバーの環境を整えたりするなど、ユーザーが確実に稼げる環境作りに力を入れているんです。

FX初心者
ボーナスいらないって言ってる人、意外と多い気がする……。
海外FX女子
ボーナスよりも実用性を重視したいなら、タイタンFXを使ってみてほしい
タップできる目次

タイタンFXのキャンペーン

海外FX業者の多くはユーザーを獲得するために、口座開設キャンペーンや入金ボーナス、取引量に合わせたキャッシュバックなど、さまざまなキャンペーンを開催しています。

しかし、もらったボーナスで利益を出しても、出金条件が厳しかったり、資金を移動するとボーナスが消えてしまったりするなど、ボーナスの旨味を実感できないことも少なくありません。

また、ボーナスやキャンペーンが充実しているFX業者の中には、スプレッドが広く設定されていたり取引手数料が高かったりと、取引自体で利益が出しづらいところも。

その一方で、タイタンFXではボーナスやキャンペーンをほとんど開催していません。

その代わりにスプレッドを狭く設定したり、サーバー環境を充実させるなど、ユーザーが利益を出せる仕組み作りに力を入れているのです。

タイタンFXとは?どんな特徴がある?

FX初心者
タイタンFXってすごく堅実なイメージがしてきた。ほかにはどんな特徴がある?
海外FX女子
そうだね、タイタンFXは手堅く稼ぎたい人には本当におすすめ。その理由を解説していくよ

レバレッジは500倍

タイタンFXでは、最大500倍までレバレッジがかけられます。

XMの最大888倍、IS6FXの最大1,000倍、FBSの最大3,000倍に比べると少なく感じてしまいますよね。

たしかに、レバレッジが高いほど少ない資金で大きな取引ができます。

しかし、その反面わずかな値動きで必要証拠金を維持できなくなり、強制ロスカットされてしまう可能性も高くなるのです。

また、国内FX業者のレバレッジは最大25倍。

レバレッジが500倍なら、同じ証拠金で20倍も大きな金額を取引できるようになります。

つまり、レバレッジを500倍かけた取引は、強制ロスカットのリスクを抑えつつ、大きな利益も十分に狙える範囲にいるのではないでしょうか。

口座残高によるレバレッジ制限はなし

海外FX業者の中には、口座残高によってレバレッジに制限がかかる場合があります。

しかし、タイタンFXではユーザーの負担を減らすため、口座残高によるレバレッジ制限を設定していません。

そのため、レバレッジ制限を気にすることなく口座残高を増やせるため、強制ロスカットのリスクをさらに抑えられるようになるでしょう。

ロスカット率は証拠金率20%と良心的に設定

タイタンFXでは、口座の証拠金維持率が20%以下になったとき、強制ロスカットが発動されます。

海外FX業者では証拠金維持率を20%~100%で設定しているところがほとんどです。

それぞれの業者の証拠金維持率を見ていきましょう。

海外FX業者

証拠金維持率

XM20%
IS6FX50%
FBS20%
FXGT50%
TTCM(トレーダーズトラスト)50%
CryptoGT(クリプトGT)100%

こうして比べてみると、50%や100%で設定している業者も少なくありませんね。

証拠金維持率が高いほど、強制ロスカットされる確率は高くなります。

タイタンFXの証拠金維持率20%は、良心的な設定といえるでしょう。

強制ロスカットされる金額はいくら?

証拠金維持率が20%といっても、実際の金額はどれくらいなのか気になりますよね。

強制ロスカットが発動する金額を求める計算式は、以下になります。

(有効証拠金÷ 必要証拠金)×100 =< 20%

例:1ドル100円のときに、レバレッジ500倍で1LOT(10万通貨)の取引をするとします。

  • 必要証拠金は、1,000万円÷500倍=20,000円
  • 有効証拠金は、20,000円の20%=4,000円

つまり、口座残高が4,000円を切ると強制ロスカットされてしまうのです。

FX初心者
タイタンFXめっちゃ良心的!!

金融商品の取扱いが多い

タイタンFXでは、外国為替だけでなく、さまざまな金融商品を取り扱っています。

取扱商品は以下のとおり。

  • 外国為替 通貨ペア70種類以上
  • エネルギー 4種類
  • 貴金属 7種類
  • CFD(株価指数) 21種類

FX投資を行うときに重要なポイントは、複数の商品で取引を行い、リスクを分散させること。

特定の商品ばかりでFX投資を行っていると、価格が暴落したときに大きな損失を抱えてしまいます。

複数の商品でFX投資を行っておけば、ひとつの商品の値動きに左右されにくくなりますよね。

タイタンFXでは、ひとつの口座で複数の商品に投資できるため、リスクヘッジもカンタンです。

口座は投資スタイルにあわせた2種類

タイタンFXでは、利用者の投資スタイルにあわせて2種類の口座が用意されています。

スタンダード口座(STP方式)

スタンダード口座は、主に初心者~中級者向けの口座です。

取引手数料なし
初回最少入金額20,000円
レバレッジ最大500倍
基本取引通貨日本円、米ドル、ユーロ、シンガポールドル
平均スプレッド1.33pips(ドル円)

ブレード口座(ECN方式)

ブレード口座は、上級者、自動売買を行うトレーダー向けの口座です。

取引手数料1ロット往復7ドル
初回最少入金額20,000円
レバレッジ最大500倍
基本取引通貨日本円、米ドル、ユーロ、シンガポールドル
平均スプレッド0.33pips(ドル円)
FX初心者
初回入金額20,000円は初心者にはちょっとキツいかも……。

タイタンFXのメリット・デメリット

メリット
  • どちらの口座もスプレッドが狭い
  • 追証なしで初心者も安心のトレード環境
  • スキャルピング制限なし
  • 優秀なサーバーによる約定力の強さ
  • 入金出金方法が充実している
  • 日本語サポートあり
デメリット
  • ボーナスキャンペーンがない
  • 設立されてから間もない

メリット①2つの口座ともにスプレッドが狭い

タイタンFXの2つの口座はそれぞれタイプが異なります。

スプレッドにも違いがありますが、どちらもほかのFX業者に比べて非常に狭い設定です。

このスプレッドの狭さは、先ほども解説したとおり、タイタンFXがボーナスやキャンペーンを行っていないことによって実現できる数字でしょう。

FX初心者
ボーナスが必要ない人にとっては非常にありがたいスプレッド

メリット②追証ナシで初心者でも安心のトレード環境を実現

また、タイタンFXでは追証ナシのゼロカットシステムを採用しています。

追証とは、急な価格変動によって口座残高よりも損失が発生した場合に追加で請求される追加の証拠金のこと。

FX投資を行っていて莫大な借金を背負ってしまうケースのほとんどが、この追証によるものなんです。

国内FX業者で取引を行っている場合、追証が発生したら必ず支払わなければなりません。

しかし、海外FX業者のほとんどは追証ナシを採用しているため、口座残高以上のマイナスが発生しても、そのマイナス分を支払う必要はありません。

FX初心者
じゃあ、マイナス分は誰が支払ってくれるの?
海外FX女子
FX業者が肩代わりしてくれる
FX初心者
そんな便利なシステムってある??

追証がなければ、入金した金額以上に失うお金はありません。

そのため、無理のない範囲で入金を行っていれば、思わぬ借金をするリスクがなくなるため、初心者でも安心してトレードを行えるのです。

メリット③スキャルピングが容認されている

スキャルピングとは、短時間でトレードを繰り返し、わずかな利益を積み重ねていく手法です。

短時間の中で売りと買いを繰り返すため、サーバーに負荷がかかることから、スキャルピングを禁止している業者もあります。

しかし、タイタンFXではスキャルピングが容認されています。

FX初心者
スキャルピングがOKってことは、誰でも気軽にトレードを試せるってこと?
海外FX女子
そう。その日のうちに決済するからスワップポイントもかからないし、通勤時間や休憩時間にトレードを繰り返して稼ぐことも可能だ

メリット④サーバーが優秀で約定力が強い

タイタンFXのサーバーは、ニューヨークの「エクイニクスNY4ファイナンシャルデータセンター」内に設置されています。

エクイニクスNY4データセンターは、世界の金融の中心であるウォール街に隣接しており、その通信速度は非常に優れていることで有名です。

さらに、光ファイバーマトリックスやニューヨークに配置された設備により、それぞれの注文は数ミリ秒以内に処理され、どこよりも強い約定力を実現させています。

FX初心者
タイタンFXの設備投資にかける意欲がハンパない……。

メリット⑤入出金方法が充実していて使いやすい

タイタンFXの入出金方法は、4種類の中から選択できます。

入出金方法

種類入出金手数料通貨

最低入金額

クレジットカード/デビットカード
  • VISA
  • Mastercard
無料
  • 日本円
  • 米ドル
  • ユーロ
  • シンガポールドル
なし
bitwallet
(ビットウォレット)
無料
  • 日本円
  • 米ドル
  • ユーロ
30米ドル
STICPAY
(スティックペイ)
無料
  • 日本円
  • 米ドル
  • ユーロ
  • シンガポールドル
30米ドル
国内銀行送金入金:無料

出金:有料
(只今無料期間中)

日本円10万円
(最高入金額1,000万円)

タイタンFXでは、そのほかにもNETELLER(ネッテラー)やSkrill(スクリル)などのサービスも選択できますが、日本では利用できません。

上記4つの入金方法は、どれも手続きがカンタンです。

ご自身の使いやすい方法を選びましょう。

FX初心者
どの方法にしようかな……
海外FX女子
迷ったらビットウォレット!

おすすめはビットウォレット

入金出金方法に迷ったら、ビットウォレットがおすすめです。

なぜなら、タイタンFXでは出金するとき、入金額までは入金したときと同じ方法で出金するきまりがあるから。


クレジットカードで10万円を入金していた場合、15万円を出金する方法は、以下のようになります。

  • クレジットカード 10万円
  • その他の方法 5万円
FX初心者
入金分と利益分を一度に出金できる方法はないの?
海外FX女子
ビットウォレットと国内銀行送金なら、まとめて出金できる

ビットウォレットと国内銀行送金のどちらかで入金していれば、出金するときに入金額以上に出金できるので、面倒な手続きがありません。

ただし、国内銀行送金は着金までに2~3営業日かかってしまうことと、出金手数料がいずれ有料になってしまう可能性があります。

ビットウォレットなら、着金が即時行われ、出金手数料もかかりません。

また、ビットウォレットはほかのFX業者への送金もカンタンですよ。

FX初心者
FX投資を本格的にはじめるなら、ビットウォレットはマスト!

メリット⑥日本語サポートを気軽に受けられる

海外FX業者で取引するときに心配なのが、日本語が通じるかどうかですよね。

タイタンFXでは、日本語サポートが気軽に受けられます!

日本語でやり取りができる方法は、以下のふたつです。

  • Eメール 
  • ライブチャット

Eメールは24時間受付可能ですが、休日や営業時間外の場合は、返信がくるのは翌営業日以降になります。

ライブチャットは、平日なら24時間いつでもやり取りができます。

ほかのFX業者は日本語対応時間が限られているケースが多い中で、平日24時間対応してもらえるのは非常に助かりますね。

デメリット①ボーナスキャンペーンはない(代わりにスプレッドは狭い)

ここからはデメリットです。

タイタンFXでは、とくに目立ったデメリットはありません。

しかし、海外FX業者の大きな魅力のひとつである、ボーナスキャンペーンがないことはデメリットといえるかもしれません。

口座開設をしてボーナスをもらえれば、資金ゼロからでも投資をはじめられます。

また、入金ボーナスがあれば、自己資金以上に大きな取引ができるのは事実です。

しかし、ボーナスをもらって行う取引にはいくつかの縛りがあり、利益を出してもなかなか出金できないケースがあります。

さらに、ボーナスの取扱いは難しく、資金移動しただけでボーナスが消えてしまうことも。

そして、ボーナスキャンペーンを実施しているFX業者は、会社の利益を出すためにスプレッドを広めに設定しています。

FX初心者
ボーナスもらっても稼げなかったら意味がない!!

タイタンFXでは、ボーナスキャンペーンがない代わりに、スプレッドを狭く設定しています。

自己資金だけでも取引で利益が出せる仕組みができあがっているのです。

デメリット②タイタンFXはわりと新しい会社である(経営陣は経豊富)

タイタンFXは2014年に設立された、まだ新しいFX業者です。

歴史の短い業者は実績が少ないため、信頼性に不安を感じる人も多いですよね。

しかし、タイタンFXの創業メンバーは海外FX業者「Pepperstone」の元役員で構成されています。

また、取締役社長のMartin St. Hilaireはバヌアツ金融センター協会の会長を務めていたり、そのほかの経営陣も金融業界のスペシャリストだったりと、土台のしっかりした企業であることがわかります。

経験や知識を豊富にもっているスタッフがいるからこそ、安心してトレードできる環境が作られており、多くのトレーダーから信頼を集めているのですね。

タイタンFXの評判・口コミ

タイタンFXの評判を集めてみました!

FX初心者
稼いでいる人が結構多い!!

まとめ:TitanFX(タイタンFX)完全ガイド

タイタンFXは、海外FX業者の多くが実施しているボーナスキャンペーンをやっていません。

しかし、スプレッドを狭く設定したり、約定力を強くするための設備投資に力を入れていたり、トレーダーが稼げる仕組みがしっかりしています。

また、日本語サポートも充実しており、困ったことがあってもライブチャットですぐやり取りできます。

ぜひ、タイタンFXでトレーダーとしてのスキルを磨いていきましょう!

FX初心者
本格的にトレードしたい人におすすめ!

海外FXの始め方


  • 右も左もわからないFX初心者にやさしく解説
  • 基礎知識をゼロから理解!
  • 取引方法・リスク・稼ぐコツを徹底解説!

 

CHECK NOW!!

おすすめ海外FX
始め方まとめ

記事を読んで知識を深めよう!
この記事の著者

エミリ@海外FX女子

お金についての知識をやさしく教える20代女子。 正しく稼ぐための『お金の知識』を伝えています。

10年後の未来を自由で明るくできるかも。

>>詳しいプロフィールはこちら
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!