MENU
海外FXおすすめ業者20選!

FTXのQuant Zone(クオンツゾーン)まとめ!難しくない!自動売買は自分で作る

FX初心者
クオンツゾーンっていいの?
海外FX女子
自分の欲しい機能だけでシンプルに作れる。コピペでOKだから初心者でもハードルが低いよ。

自動売買を使えば働いている間や眠っているときでも、設定した内容でトレードを繰り返してくれます。

だから、帰宅した後に眠気に耐えながらパソコンにかじりつく必要はありません!

くわえて、裁量取引(自分でトレードすること)だと迷いが生じてしまい、結果として損切りができず大損するかもしれません。

クオンツゾーンなら設定した条件で勝手に動いてくれるので、感情に左右されずにトレードができますよ。

本記事の内容:

FTXのクオンツゾーンを詳しく知りたい方向け

  • クオンツゾーンの使い方がわかる
  • クオンツゾーンを自分で設定してお金を増やせるようになる
  • 初心者にもわかりやすいように専門用語はなし!

クオンツゾーンは自分で設定する仕様で、一見するとむずかしそうですが、プログラミング知識は一切不要。

Excelの関数程度のパソコン知識でどなたでも作成できます。

そのうえ自動売買システムは使うのにサーバーが必要ですが、クオンツゾーンは必要ありません。

今回は、ランニングコストがかからずはじめられるクオンツゾーンについて解説してまいります。

海外FX女子
一般的な自動売買は高額!しかも損益の結果に関わらず毎月のサーバー代がかかるよ。
FX初心者
FTXのクオンツゾーンはゼロ円で使えるんだね!
 

当サイト限定!手数料ずっと5%オフ!

※無料で口座開設OK。5分で入力完了。

>>FTX 公式サイトはこちら

タップできる目次

FTXのQuant Zone(クオンツゾーン)とは?自分でルールを設定する

クオンツゾーンはFTXが提供している「自分でプログラムを構築する自動売買bot」です。

海外FX女子
botとは決まったルーティンで処理をするロボットのこと。

むずかしそうに聞こえますが、Excelなどの表計算ソフトが使えれば大丈夫なくらいのハードルの低さです。

基本的にプログラムするものは、ルールと呼ばれるトリガーとアクションの動作2つだけ。

  • トリガー:条件を満たすと発動する
  • アクション:トリガーが発動した後に、あらかじめ設定した条件でトレードなどを実行する

FTXのクオンツゾーンは「BTCがxxxxUSD以上になったらエントリーする」というシンプルなものから、より複雑な条件でもプログラムできます。

海外FX女子
通常の自動売買は条件を満たせば時間に左右されず動くけど、クオンツゾーンは15秒という縛りがある。

動作を15秒以上早くすることはできませんが、1分に1回など遅くすることはできます。

クオンツゾーンはトレード初心者から卒業してもう少し稼ぎたい、けれど専業トレーダーが使うような専門性はいらないという方にぴったりです。

FTXのクオンツゾーンの設定方法

クオンツゾーンの基本的な設定方法を見ていきましょう。

まずFTXにログインをして、左にあるアイコンから「Quant Zone」を選択します。

次に青い「GET STARTED」があるのでクリック。

CREATE NEW RULE」で新しいルールを設定していきます。

ルールの名前は自分がわかりやすいものにしておきましょう。

海外FX女子
名前は日本語でも英語でも大丈夫だよ。

設定するのはトリガーとアクションの2つです。

トリガーで設定した条件(ルール)を満たすとクオンツゾーンが動きはじめ、アクションへと移行します。

トリガー

Trigger」の欄の中に条件となるコードを入力します。

参照にするデータの指定や関数での条件付けを行っていきましょう。

たとえば、15秒に1回のトレードを10分に1回にしたい場合はトリガー欄に時間指定コードを入れます。

  • minute == 10

これだけで15秒から10分に変更になりました。

10分経過するごとにトリガーが発動しトレードを自動ではじめてくれます。

FX初心者
もっと複雑なのをトリガー設定したいけど、なんて入力するのかわからない!

そんなときは、トリガー欄の中にある「」をクリックしてみてください。

大量のコードと動作内容が表示されます。

ご自身の希望と一番近いコードを参考にして入力していきましょう。

海外FX女子
この記事には参考となるコードを載せているよ。コピペで使えるからそちらも試してみてね!

アクション

アクションはトリガーが発動した後に発動するルールです。

1つのルールだけでなく、複数を組み合わせることができます。

設定することを「Actions」の欄にコードで入力。

「Type」は、

  • ポジションの構築(Open Position)
  • ポジションの決済(Close Position)
  • より複雑な注文をする(Place Custom Order)
  • 注文キャンセル(Cancel Custom Order)
  • 一時停止(Pause Rule)
  • 一時停止の解除(Unpause Rule)
  • 変数の設定(Set Variable)

いずれかを選択します。

主に「より複雑な注文をする(Place Custom Order)」を利用することが多くなることでしょう。

FTXのクオンツゾーンは特別に設定しなければずっと作動し続けます。

もし、一連の動作をした後にプログラムを一度止めたいときは、Typeを一時停止(Pause Rule)にしておきましょう。

変数の設定は用意されている変数に希望の数値を代入することです。

その下の選択箇所はオプション設定。

Order Type」で注文方法を設定します。

Side」で買いか売りかを、「Market」で銘柄、「Order Size」で数量を指定します。

その下にある「Reduce Only」は注文時に量をポジションに調整してくれ、「Post Only」はテイカー注文にならないようにするオプションです。

IOC」は約定されないときに自動でキャンセルをしてくれるオプション。

FX初心者
欲しい機能に絞って設計できるのはいいね。
海外FX女子
そう!自分専用に作れて、なおかつ稼げるからおもしろいよ。

クオンツゾーンで使えるコード例

ドルコスト平均法で12時間に1回積み立てるコード例です。

メイカーでマイナスフィーがもらえるように指値注文していますよ。

FTXのクオンツゾーンを使う際の注意点

クオンツゾーンを使うにあたっての注意点は2つです。

  1. 環境によっては遅延が発生するかもしれない
  2. デフォルトだと15秒ルールになっている

注意点①環境によっては遅延が発生するかもしれない

FTXのクオンツゾーンは優秀なシステムですが、サーバーの状態によってはトリガーの発動が遅れたり、アクションの実行が遅れたりして遅延するかもしれません。

注意点②デフォルトだと15秒ルールになっている

クオンツゾーンは基本的に15秒に1回しか動きません。

発動してから15秒以内の取引は感知できず、スキャルピングなど数秒以内でトレードを繰り返す手法には向きません。

もし、15秒以上取引をあけたい場合は、時間設定をすることで1分に1回などにすることはできます。

FTXのクオンツゾーンの評判・口コミ

クオンツゾーンを実際に使っている方の評判・口コミを集めてみました。

まとめ

FTXのクオンツゾーンについて解説しました。

無料で使え、特別なプログラミング知識もいらないクオンツゾーン。

販売されている自動売買は高額だし、結果が伴うとは限りません。

クオンツゾーンで自分に必要な機能だけに特化して制作するのは一つの手です。

コードはコピー&ペーストで済むので、英語が苦手でも楽ちん!

ただし、クオンツゾーンは一番速くとも15秒に1回作動するという設計上、スキャルピングなど短時間の取引を繰り返す先方には不向きです。

FX初心者
15秒ルールを理解した上で、戦法の一つに加えよう!
 

当サイト限定!手数料ずっと5%オフ!

※無料で口座開設OK。5分で入力完了。

>>FTX 公式サイトはこちら

海外FXの始め方


  • 右も左もわからないFX初心者にやさしく解説
  • 基礎知識をゼロから理解!
  • 取引方法・リスク・稼ぐコツを徹底解説!

 

CHECK NOW!!

おすすめ海外FX
始め方まとめ

記事を読んで知識を深めよう!
この記事の著者

エミリ@海外FX女子

お金についての知識をやさしく教える20代女子。 正しく稼ぐための『お金の知識』を伝えています。

10年後の未来を自由で明るくできるかも。

>>詳しいプロフィールはこちら
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!